文化祭をおこなう「おすすめの私立高校」

郁文館高等学校(共学校)

郁文館夢学園は、中学校・高等学校・グローバル高等学校からなる中高一貫の共学校。自分で課題を見つけて行動に移す、主体性を伸ばす教育をしています。体育祭、郁秋祭(文化祭)などの行事は生徒が運営をしており、その中心がエンターテインメント委員会(以下エンタメ委員会)。特に秋に行われる郁秋祭は、高校の文化祭と思えないほどスケールが大きく、郁秋祭を見学して「郁文館に進学することに決めた!」という生徒は多いそうです。加えて、社会と繋がる実践的な学びとなる「起業塾」も郁秋祭と連動させています。「高校生社長が経営する会社のビジネスは、郁秋祭の中で模擬店として実施され、『会社経営』について身近に感じさせる試みを行っています。また、歌やダンスなどのバトル企画の優勝者に『起業塾』の模擬店の飲食チケットを賞品としてプレゼントするなど、エンタメ委員会のアイデアで『起業塾』と郁秋祭をいい形でコラボさせることができました」と、伊奈義浩先生。郁秋祭は他の学校にはないアイデアがつまった実にユニークな文化祭なのです。

郁秋祭におけるエンターテインメント委員会の仕事とは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エンターテインメント委員会

  1. 廣瀬朋美さん 高2 委員長 
  2. 桂遥菜さん 高2
  3. 神通宏紀さん 高1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

郁文館夢学園のエンターテインメント委員会のみなさん、エンタメ委員になったきっかけと仕事を教えてください。

桂さん 私はもともとミュージカルが好きで、音響など裏方の仕事に憧れていたので、中学からエンタメ委員会に入りました。週4日活動しています。郁秋祭の仕事は、企画を立て、役割分担をし、地下ステージの設営をするなど多くのものがあり、当日まで大忙しです。2018年の目標は、郁秋祭をお客さんでいっぱいにすること。常に多くの人に集まってもらえるように打ち合わせを重ねています。

廣瀬さん 私は中学生のときに郁秋祭を見て「この文化祭を作っている人たちは凄い。私もエンタメ委員になって文化祭の運営に関わりたい」と思い、郁文館に入学を決めました。郁秋祭は、地下のイベントが人気なので、もっとお客さんからステージがよく見えるように工夫をしたいと考えています。常に話し合いながら進めていますが、みんながいい物を作りたいという気持ちが強すぎて、ときどきケンカになることもあります(笑)。

神通さん 僕は中学からの内部進学生ですが、中1のときに初めて見た郁秋祭に感動しました。地下ステージのセット、音響など本格的で、生徒が作り上げた文化祭とは思えないほどのレベルだったからです。エンタメ委員会は初めてですが、この委員会は女子力が強く、15名の委員のうち、男子は5名です。女子のみなさんが「可愛い」世界を押してくるので、男子目線も入れなければと考えています。

エンタメ委員が考える郁秋祭のアピールポイント

学習の発表から歌、ダンス、バンドなど、さまざまなイベントが盛りだくさんの郁秋祭は多くの小中高生が訪れます。彼らに向けて「ココを見て!」というアピールポイントを教えてください。

桂さん 郁秋祭の地下イベントは、エンターテインメント性が高く、アカペラからバンドまでさまざまなジャンルのバトルが楽しめる「ガチ☆スター天国」やダンスナンバー1を決める「STEP KING BATTLE」など人気の企画がたくさんあります。他にもグラウンドでは、起業塾の模擬店が多く出店し、飲食やお買いものを楽しめますし、校舎内では、音楽室で軽音楽部がライブをするなど、各クラブが工夫を凝らした発表をしています。もちろん学習発表の展示も行っていて、ライブ感あふれるステージからじっくり見学できるコーナーまで幅広く、何時間でも楽しめる文化祭だと思います。

廣瀬さん 生徒が運営する、生徒が主役の文化祭というところが魅力です。特に女子のみなさんにオススメなのが「IKUBUN Dream Collection」。服のデザイン、メイク、モデル、すべて生徒たちが役割分担をして、すごく華やかでオシャレなショーを作り上げています。

神通さん 郁秋祭では、中学校の合唱コンクールも開催されます。僕は中学3年のときに合唱コンクールで優勝しました。夏まではクラスの一体感がなく、優勝なんて遠い夢だったのですが、9月からみんなのエンジンがかかって、まさにクラス一丸となって懸命に練習を積み重ねて優勝することができました。優勝できたときの喜びと達成感は今でも忘れられません。中学生たちが一生懸命歌う合唱コンクールも郁秋祭の魅力だと思います。

郁秋祭の運営がきっかけで将来の夢が生まれる

エンタメ委員会の仕事の幅は広く、社会勉強の一環にもなっていると思いますが、郁秋祭などの運営の経験が、将来の夢に繋がっていますか?

桂さん 私はショービジネス関連の仕事に興味があるので、郁秋祭でもスタッフの行動に注目しています。エンタメ委員会の先輩の中には、エンターテインメントの業界で働いている人もいますから、確実に将来の夢に繋がっていると思います。

廣瀬さん 昨年、エンタメ委員として「IKUBUN Dream Collection」のスタッフを経験しました。とても素敵なショーで感動し、今年は運営スタッフをやりながら、モデルにも立候補する予定です。私の夢は女優なので、その第一歩のつもりで頑張りたいです。

神通さん 僕は将来、建築関係に進みたいと考えています。エンターテインメントの世界ではありませんが、郁秋祭を企画実行することで、今の社会でより幅広く活躍できる能力と知識を身に付けたいです。

郁文館夢学園の魅力とは

生徒が目標に向かって進む力を与えてくれる郁文館夢学園。大きな希望を抱いて日々学習をしている3人から見た、郁文館の魅力とは?

桂さん 将来の夢を堂々と語るのが恥ずかしいという人は多いと思いますが、この学校の生徒たちはみんな堂々と夢について語ります。先生方が、生徒ひとりひとりの夢を応援してくれるし、将来について熱く語れる雰囲気がこの学校の魅力だと思います。

廣瀬さん 中学、高等学校、グローバル高等学校の全生徒が仲良いところが魅力です。先生とも距離が近くて、何でも相談できます。人と人との関わりが深く、親しみやすいです。

神通さん 生徒の自主性を重んじてくれて、大きな行事を生徒たちに任せてくれるところに学校の大きさを感じます。郁秋祭のように、中高が一緒になって作れるイベントがあり、みんなが協力しあって、一体感を得られるところが魅力です。

文化祭日程

日程 名称 場所 内容

2018/9/29(土)
2018/9/30(日)

郁秋祭

同校

 

学校説明会日程等

開催日 開催時間 説明会名 予約
2018/7/14(土) 14:00〜16:00 学校説明会&個別相談会 [要予約]
2018/7/19(木) 16:30〜19:00 ヤングアメリカンズ・ジャパンツアー in 郁文館 [要予約]
2018/7/28(土) 14:00〜16:00 学校説明会 [要予約]
2018/8/25(土) 9:00〜12:00 完全体験型オープンキャンパス [要予約]
2018/8/25(土) 14:00〜16:00 理事長説明会 [要予約]
2018/9/22(土) 14:00〜16:00 学校説明会&個別相談会 [要予約]
2018/9/29(土) 9:00〜16:00 郁秋祭(いくしゅうさい)2018 -
2018/9/29(土) 14:00〜15:30 理事長説明会in郁秋祭1日目 [要予約]
2018/9/30(日) 9:00〜15:00 郁秋祭(いくしゅうさい)2018 -
2018/9/30(日) 11:00〜12:30 理事長説明会in郁秋祭2日目 [要予約]
2018/10/27(土) 14:00〜16:00 学校説明会&入試個別相談会 [要予約]
2018/11/10(土) 11:30〜13:30 中高合同公開授業&学食試食体験会 [要予約]
2018/11/10(土) 14:00〜15:30 理事長説明会 [要予約]
2018/11/24(土) 14:30〜16:30 学校説明会 [要予約]
2018/12/1(土) 14:00〜15:30 理事長説明会 [要予約]
2018/12/8(土) 14:00〜16:00 学校説明会 [要予約]
2018/12/10(月) - 受験なんでも相談会 [要予約]
2018/12/11(火) - 受験なんでも相談会 [要予約]
2018/12/12(水) - 受験なんでも相談会 [要予約]
2018/12/13(木) - 受験なんでも相談会 [要予約]
2018/12/14(金) - 受験なんでも相談会 [要予約]
2019/1/12(土) 14:00〜15:00 ミニ学校説明会 [要予約]

学校説明会日程等

入試日程

試験日 試験名 募集人数 選抜方法 出願期間
2019/1/22(火) 推薦(単願)

適性検査(国語・数学・英語)、面接

-〜-
2019/1/22(火) 推薦(都外併願)

適性検査(国語・数学・英語)、面接

-〜-
2019/2/10(日) Ⅰ期(併願優遇・一般)

3教科(国語・数学・英語)、面接

-〜-
2019/2/11(月) Ⅰ期(併願優遇・一般)

3教科(国語・数学・英語)、面接

-〜-
2019/2/11(月) Ⅰ期(ルーブリック評価型)

プレゼン・ディスカッション

-〜-
2019/2/13(水) 東大クラス選抜(併願優遇・一般)

3教科(国語・数学・英語)、面接

-〜-
2019/3/9(土) Ⅱ期募集(一般)

3教科(国語・数学・英語)、面接

-〜-

郁文館

郁文館

郁文館

郁文館

郁文館

郁文館

所在地・交通アクセス

〒113-0023 東京都文京区向丘2-19-1

TEL 03-3828-2206

  • 南北線「東大前駅」より徒歩8分
  • 三田線「白山駅」より徒歩10分
  • 千代田線「根津駅」より徒歩12分

マップ

特集トップに戻る