私立中学

女子校

この学校をブックマークする

しながわえとわーるじょし

品川エトワール女子高等学校 

スクール特集(品川エトワール女子高等学校の特色のある教育 #1)

都会で自然を学び自然に親しむ生活を探究するネイチャースタディコースがスタート

品川エトワール女子高等学校では、「自然が好き、自然のことをもっと勉強したい」と思う人に向け、2018年度よりネイチャースタディコースをスタート。さっそく、取材しました。

野菜や花を実際に育てて「自然」をよく知り、アロマやオーガニック食品など「自然」を活用し、 快適で豊かな暮らしが持続できる社会を探究する。 都会にある学校だからこそ、「自然との共存生活を考えていきたい」。そんな想いから新しく2018年にスタートした「ネイチャースタディコース」について、まず担当教諭の橋場萌先生にカリキュラムの内容と目的を説明していただき、最後に体験している生徒たちの感想を聞きました。

「生きた知識」を身に付ける自然科学を学ぶ―橋場萌先生

ネイチャースタディコースは、園芸、空間デザイン、健康、環境・エネルギーなどについて幅広く学んでいく新しいコースです。ただ知識を暗記をするのではなく、実生活で使える知恵をしっかり身に付けるところが着地点だと考えています。授業は、自然を「知る・活かす・考える」という3つの観点から進めます。

▶橋場萌先生

自然を知る

私たちの身の回りにあふれている自然。植物や動物、微生物、土、水、空気、天気... これらはお互いに深いつながりをもちながら、長い間、共存してきました。まずは自然のしくみや自然の育て方を学ぶことからスタート。園芸の基礎から応用までを学び、花や野菜、ハーブなどを栽培します。また、自然環境を汚染したり、生態系を破壊したりすることなく、都会で農作物を効率良く育てる方法を追求します。

自然を活かす

自然の恵みなしに人は生きていけません。長い歴史の中で、自然の産物を食料としてだけではなく様々な分野で活かしてきました。その方法を探究することは、とても大切なことです。オーガニック食品や発酵食品、ハーブの活用など、自然食品と健康との関係や身体に良い調理方法についても学びを深めます。また、アロマテラピーやフラワーアレンジメントなどの知識も必要です。さらにハーブや自然の音などを活用した、快適で癒される空間プロデュースについても挑戦します。

自然を考える

天然資源の枯渇や温暖化、食糧不足など、自然に関して地球規模のさまざまな問題を多く抱えています。未来に向かって自然との共生、持続可能な世界の発展を考えることも急務。現代の社会問題を考察し、自然環境を守りながら快適な生活を維持する方法を探究します。グループや個人で課題を設定し、日頃の学習で得た知識やアイデアを応用して解決を目指すほか、人と人とを野菜でつなぐオーガニックカフェの運営企画や、小規模な自給自足生活の実現など「自然」と「社会」をつなげる方法を考えていきます。

理系・文系大学に対応した科目横断型カリキュラム

ネイチャースタディコースは、「自然」をキーワードに横断的に学んでいくので、これからの私たちの暮らしを豊かにする方法を考えることを目指します。そのためには知識をバランス良く習得し、実習や実験を通して知識と技術を総合的に学んでいきます。

理系・文系の枠組みに縛られず、卒業後の進路を探してもらいたいと思っています。将来は農園経営、環境デザイナー、調理師、フラワーコーディネーター、アロマセラピストなど幅広い視点で可能性を広げてもらいたいと思います。各学年のカリキュラムは下記となります。

1年次
■園芸基礎   植物、野菜、ハーブ等の特性理解  小規模な家庭菜園の実習
■空間デザイン  アロマテラピー フラワーアレンジメント 色彩学・心理学の基礎

2年次
■園芸応用 オーガニック栽培の基礎  中規模な家庭菜園の実習  ガーデニングの基礎知識
■健康フードのデザイン 発酵食品の特性、実習  オーガニック食品の知識  健康食品と栄養学
■課題研究 グループ学習  自然と人の関わりに関する課題研究

3年次
■循環型農業  永続可能な循環型農業探究  水耕栽培  アクアポニックス
■衣食住と環境  環境・エネルギー問題の考察  食糧問題の考察
■課題研究II グループ学習  ビジネスや流通に関する課題研究

植物の栽培など、ときにうまくいかないこともありますが、失敗にどう対応するかということも「大切な学び」となります。

ネイチャースタディコースを選択した方たちの声を聴きました

▶写真左から:Sさん、Oさん、Aさん、Yさん

Sさん
もともと親が「自然」に強い興味を持っていて、私自身も以前から関心がありました。世界的には人口増加による食糧の枯渇の問題や国内では国産の食糧の欠乏の問題などがあり、必要とされる知識だと思っています。自分たちの手で玉ねぎを育てたりすることに面白さを感じています。

Oさん
せっかくの高校3年間を過ごすなら、他では体験できないことをしたいと思い、このコースを選びました。「自然」に特化した学びは、将来、どの方向に進んでも役に立つと感じています。空間デザインやアロマに関心を持っているのですが、人によって「快適」と感じることが異なる点がとてもおもしろいと思っています。

Aさん
私は将来、看護師になりたいという希望を持っています。「人」も自然の一部ですから、より詳しく自然について知っておく必要があると思い、このコースを選びました。今日はハーブティについての授業を受けましたが、それぞれ効能が違ったり、人の状態によって受け止め方が違ったりすることが興味深いと感じました。

Yさん
最初は公立高校を受験しようと思っていましたが、ネイチャースタディコースが新設されると聞いてこの学校を選びました。以前から自然にかかわる仕事を将来したいと思っていた私にとって、最適な環境だと感じています。将来は資格を取って、アロマやハーブを扱うお店を持ちたいと思っています。


入学してまだ2カ月ほどの生徒さんたちですが、自分たちの将来についてしっかりした目標を持っているようで、頼もしく感じました。橋場先生によれば、生徒と保護者が共に自然に対して興味を持っているケースが多いことが、ネイチャースタディコースの特徴とのこと。家庭での会話の機会も増えることでしょう。

  • この学校をもっと詳しく知る
  • スクール特集トップに戻る